オンラインポーカールーム ポーカー シートポジションでのストラテジー(戦略)

オンラインポーカー
オンラインポーカー arrow オンラインポーカー関連 arrow ポーカー基礎知識 arrow ポーカー シートポジション、ストラテジー

ポーカー シートポジションでのストラテジー

ポーカーをプレーするに為には、自分のシートポジションでの配られたハンドに対してのアクションを選択する事が非常に重要です。

ポーカー シートポジション

● <D>と言う丸いプレートをボタンと言い、このプレートを基準にしてプレーが行われます。
このボタンは、プレーが終了すると時計回りで、移動します。
1つのセッションが終わると順番にシートポジションが回ってくると言う事です。

プリフロップ(カードが配られたゲームが開始された時点)時は、 一番最初にアクションするのが、UTG:アンダーザガン、最後にアクションするのがBB:ビッグブラインド、 プリフロップ以降(ボードにカードが配られた)のアクションは、SB(スモールブラインド)が最初にアクションを選択してゲームが行われます。

時計回りで:プリフロップ:UTG → BB、フロップ以降:SB → BB → UTG → の順番でアクションを選択します。

一番考慮すべきは、フロップ以降のアクションの順番です。 ポーカーでは、ボードにカードが配られてから一番最後にアクションを選択出来るポジションが相手のアクションを見てから自分のアクションを選択出来るので一番有利です。
一見、プリフロップ時は、BB が一番最後にアクションを選択出来るから有利だろうと初めての方は思うかもしれませんが、 ボードにカードが配られてからの順番は、ボタンが一番最後にアクションを選択出来るのでポジショニングでは、ボタンが一番有利なシートポジションであると言う事が言えます。

UTG:アンダーザガン、名前の通り銃下のポジションでゲームに参加する為には、かなり良いハンドを持っている必要が有ります。

→ MP(ミドルポジション)、ゲームに於いて主導的立場を持ちません、
最低でもそれなりのハンド?何らかの役を作れるハンドを持っている必要が有ります。
例:コネクター&同一スート(スーツ)等、

CO:カットオフ、レイトポジションで、ボタンより先にアクションできる事からボタンに対してプレッシャーをかける事が出来るポジションで、
特にトーナメントの場合、カットオフからのレイズでブラインドスチールが可能なシートポジションです。
何故なら、ボタンからのレイズは、ブラインドスチールと思われる事が多く、ラージスタックの SB、BB にリレイズ、オールインをされる危険性が十分有り、それに対しカットオフからのレイズは、他のプレーヤーに対して心理的な信用度がボタンのレイズより上回り、ボタンのスチール行為を打ち消す事にも繋がる為です。要は、スチールしようと思っていたボタンがカットオフにレイズされ舌打ちする格好となると言う事です。

注:カットオフの前のポジションを Hijack(ハイジャック)とも呼びます。

BU:ボタン、フロップ以降一番最後にアクションを選択出来、プリフロップでも最後から三番目のアクションを選択出来る為、各プレーヤーのアクションを見てスチールやブラフがかなりの確率で効果を発揮する最強ポジション、
各ゲームに於いて各プレーヤーは、ボタンのアクションで自分のアクションの選択を決断しなければ成りません、
ゲームに於いて、主導権を持っているシートポジションです。

SB:フロップ以降、一番最初にアクションを選択しなければ成らないので一番弱い立場です。
但し、プリフロップ時、前のプレーヤーが全員降りた(フォールド)場合、BB に対してレイズする事でスチールも可能ですが、BB がコールやりレイズしてきた場合は、フロップ以降のアクションの選択を考えないといけない難しい立場に立たされますが、プリフロップ時に前のプレーヤーが全員フォールドし、取り敢えず 1/2 BB を積み足す事でフロップを見られるからコールすると言う考えは、あまり感心出来ません、 何故なら、BB にフリーカードをただで見せるという行為なので危険な選択と言えます。 このような場合でゲームに参加する場合は、3 ベットするか、ミニマムレイズしてみて、BB にフロップを安く見せないと言う事が必要です。
ミニマムレイズも出来ないようなハンドなら、潔くフォールドするのが賢明です。

BB:前のプレーヤーが全員リンプイン(レイズ無し)で誰かが参加してきた場合、ただでカードを見れる立場に有ります。(BB は、強制的にブラインドを於くルールの為)
前のプレーヤーがレイズしてきた場合、コールする為には、SB と同様の条件を持つ必要が有ります。

上記は、初歩的な指針です。それをどの様に噛み砕くかは、ポーカーでの実践経験値を上げるしか有りませんし、 また、このような初歩的な事を知っている上での他のアクションを選択する事を否定する物でもありません、十分熟知していて他のアクションを選択すると言う行為が自分のプレースタイルを作ると言う事です。

参考資料 Full Tilt ポーカーソフトウェア詳細
参考資料 Full Tilt Poker、AGCC (オルダニー) ライセンス停止!当サイトから削除しました。

参考資料 クリプトロジック ポーカールーム
クリプトロジックポーカーネットワークは、2009/3/19で廃止されました。
Inter Poker は、ipnpoker ネットワーク(ボスメディアのポーカーネットワーク)に全面移行しました。

参考資料 パシフィックポーカー
常時オンラインユーザー数が少なく、特に日本人ユーザーが登録し、遊ぶ時間帯では、十分なオンラインユーザーを確保していない為、 掲載する事に疑問を感じ削除しました。

最終更新日 ( 2011/08/09 火曜日 14:07:53 CDT )