オンラインポーカールーム テキサスホールデムポーカーストラテジー

オンラインポーカー
オンラインポーカー arrow オンラインポーカー関連 arrow ポーカー基礎知識 arrow テキサスホールデム、ストラテジー

テキサスホールデムポーカー ストラテジー

テキサスホールデムポーカーをプレーする時のスターティングハンドストラテジー

プリフロップ時にレイズ、リレイズするべきハンドでスーツは任意、 ベットサイズは、3BBを取り敢えず打ってみるです。

As Ad Ks Kh Qc Qd Js Jc Td Th Ad Kc As Qd

● 上記はプレミアハンドで相手がプリフロップ時に、レイズしてきた場合でも相手のハンドと同等以上であると考えて良いハンドです。
フロップ前にコールやスモールベットだけすると、とんでもない手で相手が付いてきてバットビートを食らう可能性が大きくなります。
これは、あくまでフロップを見る前のストラテジーです。
フロップに AやKが落ち相手がコール、レイズ、チェックレイズしてきた場合Q・Q等でリレイズする事は非常に危険です。
相手がブラフをしている場合も有りますが、此方がベットして相手がリレイズするようならまず持っていると考えて下さい。
または、他の手役が出来る可能性が有り、そしてポットに対してオッズが上回っている可能性もあります。
フロップ後は、相手のアクションを観察して下さい。

A・K、A・Qの場合、レイズやチェクレイズ等して来た一人を相手に戦うべきではありません、
そう言った相手は必ずポケットカードを持っています。

プリフロップ時にプレーに参加可能なハンドでスート(スーツ)は任意、(必ずコールせよと言う事では有りません、)

As Jd Kh Qs Kc Jd Qd Jc Jh Td Td 9d As 4s 9c 9d 8s 8h 7s 7d

● T・9&A・x は同一スート(スーツ)必須、
上記のハンドは、強い手ではありますが、プリフロップ時に、相手のアクションに対してコール可能なハンドです。但し、アーリーポジションから→レイズ→リレイズなどが入った場合のプレー参加は、被害甚大に会う可能性が高いハンドで有ると認識して下さい。
相手のレイズやベットがブラインドやレイズ額の3倍を超えた場合、危険度はさらに高まります。
また、ポジションや相手の今までのプレースタイルを十分考慮してプレー参加するのかしないのかを考える事が必要なハンドです。

● 上記、テキサスホールデムポーカーのプリフロップ時のストラテジーをプレーの目安として頭に入れておいて下さい、
但し、状況状況により打つべき時が有るので、あくまで目安です。臨機応変、変幻自在が肝要です。
また、トーナメントでは、ラージスタックとの差と今のブラインドサイズを考えると屑手でも決断しなければ成らない状況が必ず来ます。
ベット、レイズは、相手に読まれないように常に一定のベットサイズを心がけましょう。

テキサスホールデムポーカー フロップ後の選択アクション指針

状況1:ボードに対してノーヒット&上位カードが存在、

Kc Qs 6s Ah 4h

選択アクション:チェック、フォールド、ブラフ、

状況2:ボードに対して一番強いカードがヒット
現状相手の可能性ハンドA・A、A・K、K・K、T・T、4・4、10x・4x 他等、自分のハンドより強いハンドが存在しない状態、

Kh Qs Ks Tc 4c

選択アクション:ベット、レイズ、

状況3:ボードではヒットしていないが、最強手が出来る可能性がある時は、ポットオッズを計算します。

Kh Qs Ks Tc 4c

上記の状況だと、ターン、リバーでAやKがヒットしたり、ハードが一枚出るとフラッシュの最強手が出来る可能性があります。
このような場合ポットオッズを計算しそれに見合うコールであれば相手のベットやレイズにコールすべきです。
上記の絵柄で考えると、必要なカード A、Kはあと各3枚存在、そしてフラッシュドローハートは9枚存在します。自分が予定したハンドで勝つ期待値を計算すると単純な計算法で( 本当はもっと複雑です。)3+3+9 / 52 =約 29% です。自分がコールする額がポッドサイズの合計の 29% 以下なら、期待値+に成りコールすべきです。
ようは、自分が勝つ事を期待出来る手の確立が 29% であるなら、現在有るポット+相手のベット額+自分のコール=ポット合計を対象に計算します。例えば、ポッドサイズが $100 の時、相手のベットが $30 なら $30 コールするとポットサイズが $160 と成り、$160 × 29%=$46.4 ですから $16.4 期待値+、相手がポットベット $100 なら $100 コールするとポットサイズ $300 と成り、$300 × 29% = $87 ですから $13 期待値-でオッズに合わないという具合です。
ただ、相手がポットオッズを出した自分の手よりさらに良い手、フルハウスなどを作る可能性が有る事を忘れては成りません。
考え方は、必要なカードが何枚なのか見抜き、アバウトでも構いませんからボッド額の大体2割なのか3割なのか等を瞬間的に把握出来るようにゲームをしながら頭にに覚え込ませる事です。
また、相手がドローを持って付いて来ていると思われる時は、ドローに合わないオッズのベットをする事が基本です。 大方のドローは、ポットベットすれば、オッズに合わなく成ります。

また、オッズを加味した戦いが常に実戦で有効という訳ではない事を念頭に置いて下さい、
ポットオッズは、あくまで期待値です。数万?ハンド以上をこなした場合に収支が収束するという事です。
私が示したポットオッズの計算方法は完全な物では有りません、速攻判断が出来る自己流です。もっとルーズに計算すると必要なカード一枚を 2% で計算すると速攻で期待値らしき物が解ります。何故ならゲーム中にいちいち計算など出来ませんから、
それでも計算したい方は、 ポーカーポットオッズ計算機
もっと詳しく知りたい方は、 ポーカーポットオッズ詳細 wikipedia.org を参考にして下さい。
また、相手が同じ絵柄がヒットしていると思われる時はキッカーカードに十分注意して下さい。キッカーカードの重要性を知らないでプレーすると魚になってしまいます。

自分のハンド、 As 4s 相手のハンド、 Ad Th ボード、2s 8c Ac 7h 3s

こういった状況で相手がレイズやチェクレイズしてきた場合、相手もAを持っていると考えれば、非常に不利な状況です。
自分の組み合わせは、
As Ac 8c 7h 4s
相手の組み合わせ、
As Ac Th 8c 7h

相手がキッカーTで勝ちと言う事になります。キッカーの重要性を必ず考慮してプレーして下さい。
キッカーカード勝負と判断した場合、ボードをよく考えてプレーする事が重要です。

参考資料 Full Tilt ポーカーソフトウェア詳細
参考資料 Full Tilt Poker、AGCC (オルダニー) ライセンス停止!当サイトから削除しました。

参考資料 クリプトロジック ポーカールーム
クリプトロジックポーカーネットワークは、2009/3/19で廃止されました。
Inter Poker は、ipnpoker ネットワーク(ボスメディアのポーカーネットワーク)に全面移行しました。

参考資料 パシフィックポーカー
常時オンラインユーザー数が少なく、特に日本人ユーザーが登録し、遊ぶ時間帯では、十分なオンラインユーザーを確保していない為、 掲載する事に疑問を感じ削除しました。

最終更新日 ( 2011/12/25 日曜日 02:45:19 CST )